hsimyu's diary

ゲームなどをします。

10/29 忘年会の余興

10/28 (日)

眠り、散歩、眠り。寒いなー。

ごはん

朝: ハンバーグパン

昼: 巻きすしとネギ塩チキン

夜: グラタン、食パン

ベビーモニター検討

ネットワークなし、双方向音声、動体検知、専用モニタ: https://www.amazon.co.jp/dp/B07F6Y3DB9

ネットワーク、双方向音声、動体検知: https://www.amazon.co.jp/dp/B07F6XJSGS/

価格も安いし、後者にするか。注文済み。

10/29 (月)

ごはん

朝: オールブラン

昼: お弁当

夜: ごはん、中華スープ、ねばねば物体、豆腐、ほうれん草のおひたし、魚

仕事

土台整備としてのリファクタリングとか細かい不具合修正。リファクタによって可読性も改善・拡張性も手に入れて処理負荷も削減、神の一手。明日も引き続き。

忘年会の余興の打ち合わせという、新人業務の中で最大にやる気が出ない打ち合わせをした。が、割りと面白そうなテーマが見つかったので今週いっぱいで技術調査する。2ヶ月あるし大丈夫だろ。

みかん

Fitbit のバンドの切れ端を飲み込んで吐いた、らしき形跡がみかんの寝床付近で発見されたとの報告。切れ端見つからないな〜と思ってたけど、そういうことか。もう何も飲み込んでないといいけど。

分岐予測の簡単な歴史 Part 1

分岐予測の簡単な歴史 - Part 1 | POSTD

分岐予測のモデルの発展を簡単に解説。

すべて成立すると予測するモデル: 70% くらいの精度がある(らしい) = 2.14 cycle

BTFNT モデル: 80% くらいの精度がある = 1.76 cycle

後方で成立しやすいことを利用して「前方では成立しない、後方では成立」とする

1 ビット方式: 前回の結果を利用。85% くらい = 1.57 cycle

分岐対象の全ての結果を管理はできないので、一部の分岐の結果だけ保存。

テーブルサイズを抑えるために使いまわすことも一応可能。