hsimyu's diary

ゲームなどをします。

8/20 あまり何もできなかった

研究

いくつか便利メソッド的なのを生やしたり、使い勝手的な面からの実装変更などをした。 boost::multi_arrayへの対応ができたので、

SimpleXdmf gen;

boost::multi_array<float, 3> values(boost::extents[nx][ny][nz]);

for(int i = 0; i < nx; ++i) {
  for(int j = 0; j < ny; ++j) {
    for(int k = 0; k < nz; ++k) {
      values[i][j][k] = static_cast<float>(i);
    }
  }
}

gen.beginDomain();
gen.begin3DStructuredGrid("Grid1", "3DCoRectMesh", nx, ny, nz);

gen.add3DGeometryOrigin("Geom1", origin_x, origin_y, origin_z, dx, dy, dz);
gen.beginAttribute("Node Scalar1", "Scalar");
gen.beginDataItem();
gen.setDimensions(nx, ny, nz);
gen.addMultiArray(values);
gen.endDataItem();
gen.endAttribute();

gen.end3DStructuredGrid();
gen.endDomain();
gen.generate("test.xmf");

みたいな感じで3次元の場のデータを吐くことができるようになった。

ここまで書いて、実際複雑なデータはHDFに格納してしまいたいので今は要らないことに気付いた。

まあ……

便利ですね!

Undertale

とりあえずエンディング的なものを見たが、Goodじゃないっぽくて、 ~~に会いに行ったらいいよみたいな話を聞いたところ。

おれは言葉が不得意なのであまりうまく表現できないのだが、なんか、こう、良かった。 エモい。エモいゲームです。 RPGの形した電子ドラッグ的な(?)、感動的なストーリーってこうだよなみたいなところをヤツが「バーカ!」って言いながら否定してくるけど結局おれたちは感動ゲーム空間にいたんだ!みたいな

そんな感じです

多分殺傷プレイしてるとまた展開が違うのだろうし、まだまだやれそうだ。

フィリスのアトリエ

リア姉ENDを見た。

なんかエンディング2つみた割に全然探索しきれていなくて、未探索の洞窟とかでひたすら採取と戦闘してると新しいレシピがどんどん出てきたりする。 フィリスのアトリエでいいところはライゼンベルグで公認錬金術師になった後は期限がなくなるところで、気軽に強いダンジョンの奥で全滅できたりする。 永遠に調合し続けることができる。 日付ある意味あんのかな。

www.youtube.com

ギルティギア

デビルアクマルームでボコボコにされた。 昨日こっそり寝る前に梅喧の動画を観てイメトレしていたのだが、実践では何もできなかった。

畳CH→6HS→口無→

とか

画面端で投げ→5HS→6K→口無→5P?→JP→JS→JD→空ダ→JS→JD

あたりを習得したい

あとはしっかりゲージ吐きだしたい

三和レバー注文しました……