hsimyu's diary

ゲームなどをします。

7/7

5:18に起きた。

食器を洗ってたら9:00過ぎ。雨降ってる。

 

家に居続けたらアーシャのアトリエしてしまいそうになったので、10:30頃家を出る。

松屋で豚キムチ丼を食べた。あんまりキムチ好きじゃないんだけど、それなりに美味しかった。

 

そこから13:00くらいまで図書館で半導体の勉強。

うーん。

 

集中力が切れたので、キーボードを探しに七条へ。

京都ヨドバシでRealforce買おうと思ってたのに売り切れてて、ビックカメラだと在庫はあるけど高くて、ソフマップにも行ってみたけど高かった。

 

店頭で買うのは諦めて帰るか…と思って歩いてたんだけど、やっぱり諦めきれなくてもう一回ヨドバシに行ってRealforceの値段チェックした後、ビックカメラに行って「ヨドバシのが安かったんですけど…」って言ったら安くしてもらえて、結局(ポイントも考慮すると)ネット最安値+配送料くらいの値段で買えた。

満足。払うお金はないので2万円を分割で支払う魔法を使った。

 

100回分割くらいで支払いができるクレカがあれば、学生のうちの買い物を定職に就いた後の収入頼みに出来るのになあと感じた。

 

17:30頃に帰宅。額の汗を拭いて早速キーボードをPCに繋いでタイピングしてみる。

革命的だった。

今まで2年だか3年くらいLogicoolBluetoothキーボード(マウスと受信機セット出4000円くらいだった)を使ってたんだけど、メンブレン式で変なひっかかりがあって、特にキーボード操作でゲームをやるようになってから結構イライラのたねだった。

タイピングするのが楽しいって感覚はかなり久しぶりに感じた気がする。

 

それからは記憶が飛んでたけど、20:00くらいに麻雀に呼ばれてたので遊びに行ってドミニオンしてた。半年ぶりくらいにプレイしたけど、全然だめだった。面白かったのでいいか。

 

気がついたら2:30くらいで、ついに待望の境界線上のホライゾンII第一話を見た。

戦闘シーン中の判断部分とかをかなり端折ってて高密度だった。

誾の砲弾を二代が結んだ後の二人が睨み合うカットからの重力航行って流れがすごく印象に残ってる。従士アデーレ・バルフェットちゃんの出番が一瞬しかなかったのが逆にアデーレちゃんの可愛さ奥ゆかしさを引き出しててよかったのかもしれないと思うちょっと悲しかった。

あと、シェイクスピアの声がちょっと予想してたよりも明るくて、地味根暗文学メガネメンヘラ力があまり感じられなかった。

 

SAOの1話は割りと順当だった。アクセルワールドで感じたような演出のクソさはなくて、やはり茅場明彦を信じておけば間違いないと感じた。

モーパイの最終話。チアキちゃんが可愛かった。あんまり出て来なかったけど。

 

寝た。